WELFARE 福利厚生

協力し合える雰囲気が笑顔を生む。
協力し合える雰囲気が笑顔を生む。

チームスピリットが醸す「いい雰囲気」。
それは、目標やライフスタイルに合った働き方が選択でき、
それぞれが互いを尊重し合っているから。

働く環境

当院では、働く人の声を聞きながら各種制度を常にリファインし、看護師が仕事とプライベートを無理なく両立できる職場環境の実現に努めています。二交代制を採用して週休二日と同レベルの休日数の確保を目指すとともに、休日を取得・消化しやすい雰囲気づくりにも組織全体で取り組んでいます。土日勤務や夜勤のイメージがあるせいか、「看護師は休みが少ない」と思われがちですが、当院では、有給休暇のほかに入職初年度からリフレッシュ休暇も支給されます。

一般企業並みの休日数
一般企業並みの休日数
一般企業並みの休日数

リフレッシュ休暇は、通常の休日と有給休暇とは別に、いつでもとることができる4日間の休暇です。入職1年目から取得することが可能で、ほかの休日と合わせて連休にすることもできます。旅行などに出かけて、心身ともにリフレッシュしている看護師がたくさんいます。

  • 通勤ラクラク看護師寮完備

    新卒から入職3年の看護師が利用できる寮です。間取り1Kのアパートタイプを基本にいろいろな物件があり、家賃は4万円程度になっています。最大のメリットは、病院まで徒歩5分程度の距離にあること。通勤時間を節約できるので、プライベートタイムをより充実させることができます。

  • 看護職員専用キッズルーム

    院内に看護職員専用のキッズルームを設置しており、生後9カ月目から小学3年生までのお子さんを預けることができます。看護師であれば男女を問わず、1日単位で利用可能です。近隣の幼稚園や保育園を利用したい方は、キッズルームにお子さんを預けた後に、スタッフが園の送迎バスまで送り迎えしています。お子さんと一緒に病院に来て、病院から一緒に帰ることができるので、子育てと仕事を両立しやすい環境です。

    保育9ヶ月から学童小学校3年生まで夜勤時もお預かりします。保育9ヶ月から学童小学校3年生まで夜勤時もお預かりします。
  • 認定看護師取得支援制度

    認定看護師の資格取得のためには、認定看護師教育機関での長期間の受講が必要となり、いったん仕事を休むことを余儀なくされます。当院では、資格取得を目指す前向きな姿勢を応援するため、受講期間中の基本給の支給と学費の支援を行っています。審査はありますが、受講の条件を満たしていれば誰でも希望することができます。

各種イベント開催

  • 忘年会

    病院内のホールに職員全員が集まって、
    にぎやかな忘年会を行います。

  • 新人職員歓迎会

    希望者を募って、新人職員の歓迎会を
    実施しています。例年200名ほどが参加。

  • 江古田の森と合同で行う恒例の祭り

    江古田の森と合同で行う恒例の祭りです。
    出店を出して、近隣の方と交流しています。

  • 研究発表会

    年に1回、南東北グループ全体で研究
    発表会を行っています。

  • よさこい

    施設ごとによさこいの連があり、南東北
    グループのお祭りで踊っています。

  • 部活動

    現在フットサルと野球の部活動があります。
    人数が集まれば新しい部を作れます。

RECRUITv

slashslash
よくあるご質問とその回答をまとめましたよくあるご質問とその回答をまとめました

ENTRY

総合東京病院看護部では、
インターンシップの受入及び
説明会を随時開催。
ご参加ご希望の方はサイトよりエントリー頂けます。