総合東京病院採用WEB 看護部

メッセージ

365日24時間。命を救う、命を守る。

看護部長メッセージ

急性期・回復期を併せ持つ地域密着型病院として、
さらなるステップアップを目指しています。

当院は平成22年4月に開院以来「365日・24時間命を救う、命を守る」を重点課題として取り組んできました。
急性期から回復期リハビリテーションまで一貫した医療活動を展開する地域密着型の病院として、地域の皆様が健康に暮らせるための医療・看護を実践してまいります。
看護部の目指す看護は「安全で過不足のない看護の提供」です。
目指す看護が実践出来るように、高度な知識と、それに裏付けされた看護技術を身につけ、論理的思考に基づく判断によって自ら決定し、思いやりを持って援助・教育することが出来るような専門職業的援助者を育成していきます。
ハード面もソフト面もリニューアルした総合東京病院で、パイオニア精神を持って一緒に病院づくりに関わってみませんか。

看護部長 熊田 市子

熊田 市子看護部長

理念

安全で過不足のない看護の提供

基本方針

患者を尊重し、患者に寄り添う看護の実践
地域貢献の具現化
働きやすい職場環境の整備
専門職業的援助者としての自己啓発