総合東京病院採用WEB 看護部

看護師教育

教育の三本柱、知・情・意。

教育概念図

高いレベルで「自立」と「自律」を追求する看護師育成

教育概念図

ナーシング・スキル 日本版

自分たちの看護を確立し、共有&発信するプラットフォーム

新人教育の場合、現場でのトレーニングを通じてスキルアップさせるのが一般的ですが、当院で計画中のプログラムでは看護手順をまず知識として論理的に理解し、しっかりと言語化できるようになることを目標としています。ルールが定義されれば、看護師同士が同じ土俵で議論することが可能になるからです。
現場には良いことも悪いことも含め、言語化されていない見えないルールとなっていることがたくさんあります。総合東京病院では、それら一つひとつを拾い上げ、共有可能な形とするツールとして「ナーシング・スキル」を導入しています。
「ナーシング・スキル」は米国で開発された看護師向けのE-ラーニングツールで、随時最新バージョンにアップデートされます。最新の看護技術をいち早く修得することができ、学習レベルを客観的に認識できるチェックリストやテストも用意されています。また教育担当の先輩ナースが学習度をモニターできるので、ひとりひとりに合わせた的確な指導に役立てられています。

タブレットを貸与 スマートフォンなどで簡単チェック

動画サンプル 動画サンプル
ナーシング・スキル 日本版イメージ

研修プログラム

新人研修

新人研修年表

ラダー別研修

選択科目と必修科目あり 当院の「クリニカルラダー規定」による

初心者(新人)ジェネラリスト ラダーⅠジェネラリスト ラダーⅡ ラダーⅢ ラダーⅣ ラダーⅤ

ラダー別教育ねらい